ようこそ院長室へ


ようこそ平和病院の院長室へ
平成23年6月、旧平和病院は、65年の歴史を刻んだ場所を離れ、隣接地の新病院に移転しました!
旧病院はすっかり解体され、緩和ケア病棟の病室からは完成したマンションが見えます。
今は姿を消してしまった旧平和病院には、23年間勤務してきました。
初めて、平和病院を訪れた時のことは、いまでも鮮明に覚えています。決して綺麗な病院ではありませんでしたが、
アットホームで、職種の垣根を越えた飲み会も多く、何とか仲間とともに、この病院を盛り立てて行こう、
手術症例を増やそう(当時はバリバリの外科医でしたので!)と、頑張ってきました。
いつの間にか院長になって、初めて入った院長室は隣の会議室とはアコーデオンカーテンで仕切られただけ、
本棚は廃院した病院からもらったおさがり・・・、さらに、床はあちこちはがれ、ガムテープで止めてありヤモリも出現していました。
病棟改装と一緒に新しくしてからは、ずいぶんきれいになりましたが、
他の病院の院長室のような立派な本棚や重厚な机・椅子とはほど遠く(予算が無かったので)・・・
それまであった会議机も入りきらず、小さな湾曲したカウンターテーブルと、折りたたみ椅子にチェンジ!
自分の机に向かっていても、人が来た時にクルリと椅子を回転させればちょうどカウンターテーブルの位置にぴったり。
この便利さは捨てがたく、新病院でも使っています。
今は机も立派になり、本棚も新調!色もこげ茶で統一され、なんだか「院長室」らしくなってしまいました!
しかも電子カルテも導入されたので、机の上にはパソコンのモニターが4台も並んでいます!
旧病院では、自分で買ったクイックルワイパーで掃除をしていましたが、最近は、お掃除のおばさんが掃除機をかけてくれるようになりました。
窓際や机の上には趣味のハイドロカルチャーの鉢がならび、ずいぶんグレードアップした院長室・・・
でも、新病院になってからは、病棟、外来を駆け回り、ほとんどゆっくり座ることさえ出来なくなってしまいました!
今までは、このホームページで院長室をのぞいてくれた人が、本当に病院にやってきて、スタッフとして一緒に働いてくれたり、、
患者さんとして診察に来てくれたりもしていました。
最近は平和病院緩和ケア科のフェイスブックも立ち上げたので、こちらの更新がやや遅くなっていますが・・・
これからも。病院のホームページには書かれていない本音の情報や、自分の考えなどをお知らせしています。

皆さんもぜひ訪ねてきてください。
(「ひみつの部屋」のおまけつき!)

盆栽が赤い実をつけるようになりました
季節は変わっていきます
10月3日ににテレビに映りました!
けっこう患者さんも見ていたみたいです!
様子は公開中
                                       

いらっしゃい。あなたは189630番目のお客様です

               
                    
内容は平成2810月28日に更新しました!
緩和ケアのメール相談窓口を開設しました

平和病院緩和ケア科ではフェイスブック公式ページを開設しています
http://www.facebook.com/HeiwahospitalPCU

(平成13年10月開設)

新病院を私たちと一緒に作っていきませんか?
新病院は一般病床90床、医療療養病床40床、緩和ケア病床16床になりました。
新しい病院で、地域に密着した良好な医療、看護を提供するため、
多くのスタッフを求めています!

                                           

病院よもやま話 平和病院でおこったいろいろなこと、印象に残ったことなど
最後の任期
(平成28年6月12日更新)
雑感
患者様とのふれあいや、日常生活の中で、なんとなく感じたことなど
テレビの取材を受ける!A(平成28年10月23日更新
お知らせ 平和病院に関してちょっと知っておいていただきたいことな
制服が変わります(平成28年6月12日更新)
告知・看取りに思う 今ではあたりまえのように行われる癌の告知。でも、そんなに簡単に割り切っていいものだろうか・・・そして悔いのない看取りとは・・
最後のチャンス!平成28年1月24日更新)
 緩和ケア病棟にて   新しく出来た緩和ケア病棟では静かに時間が過ぎていく・・・そんな気がしています。やっと手に入れたこの空間が、多くの人のお役に立てますように・・・ 
NEWハロウィン(平成28年10月28日更新)